【第99回】「最も移住したい県」の地方創生~長野県の戦略~

長野県知事 阿部守一


<3つの重要ポイント>


「信州から新たな価値を創造」


① 大都市とは異なる価値

▶お金には換えられない価値(雄大な自然と多くの観光スポット、多様な文化や人とのつながり、通勤ストレスが少ない、ゆとりある暮らし)

▶多様なライフスタイル(一人多役、半農半Xなど)



② 学びと自治

▶すべての県民が主体的に学び、個々の持つ能力を社会の中で発揮

▶多様な主体が協働しながら地域の課題解決に自ら取り組み、地域の魅力を向上


③ SDGsを意識した取組

▶「長野県版エシカル消費」、「長野県SDGs企業登録制度」の推進

▶グリーンボンドの発行(東京都に続いて全国2番目)やESG投資の拡大


【参考動画】

https://www.policy-issues.jp


「第99回 「最も移住したい県」の地方創生~長野県の戦略~」

〇出演者:長野県知事 阿部守一

〇司会者:三菱総合研究所 未来共創本部

    :主席研究員 松田智生


<概要:主な論点>

①長野県の戦略:移住・交流/学び/脱炭素等

②人をひきつけ続ける長野県

③移住・交流に関する取組について

④学びの県づくりについて

⑤雇用対策:若者世代/女性活躍/多様な働き方

➅地方創生政策:国・基礎自治体への期待

⑦3つの重要ポイント