【第22回】イノベーション戦略

内閣官房イノベーション統括官 赤石浩一


<3つの政策提言>


①世界を知り世界と交わる(己と敵をしる)

 ・例:100万人ウミガメ計画


②日本人を改革する(初等中等教育改革と大学改革/総合知の獲得)

 ・例:海外教育システムの導入


③統治メカニズムを柔軟に現代化する

(法治支配や民主主義の在り方、国家主権の再認識)

 ・例:アーキテクチャーベースに法体系を全面見直し


【参考動画】

https://www.policy-issues.jp/

「第22回 イノベーション戦略」

○出演者:内閣官房イノベーション総括官

    :内閣府 科学技術・イノベーション

    :推進事務局長 赤石浩一

○司会者:慶応義塾大学名誉教授 竹中平蔵


<概要:主な論点>

00:00 オープニング

01:16 ①イノベーション政策の現状と課題

21:35 ②人的資源/人材育成の強化

25:06 ③イノベーションと安全保障:諸外国の対応

32:18 ④デジタル庁の発足/データ戦略の策定

38:41 ⑤次なるパンデミックの危機対応

41:02 ⑥総合知:科学技術基本法の改正

44:36 ⑦3つの政策提言