第94回政策シンポジウム<日本人の価値観・消費行動の変化>

「生活者1万人アンケートにみる  日本人の価値観・消費行動の変化」 ~現代消費者の意識・消費スタイルの変化~ 〇キリン食生活文化研究所 〇読売新聞社(調査研究本部) 〇内閣府(政府広報室) 〇博報堂 〇野村総合研究所 --------------------------------------------- 【開催概要】 日時:2016年3月16日(水)19:00~21:00 場所:野村総合研究所 9階 会議室1&2   :(千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビル) 定員:120名(先着順) 備考:参加費無料 主催:政策分析ネットワーク 協力:野村総合研究所

【パネリスト/モデレーター:敬称略】 〇キリン食生活文化研究所 所長 太田恵理子 〇読売新聞社 調査研究本部   主任研究員 兼 編集委員   佐々木達也 〇内閣府 政府広報室 参事官  太田哲生  〇野村総合研究所   消費サービス・ヘルスケアコンサルティング部  上級コンサルタント      松下東子  副主任コンサルタント    林 裕之

<ゲストコメンテーター> 〇博報堂ブランド・イノベーションデザイン局  エグゼクテイブ・マーケテイング・デイレクター 橋本直彦 (平均年齢50歳の国の新マーケティング戦略)

<全体進行係> 〇政策分析ネットワーク事務局長  田幸大輔