第9回政策シンポジウム〈オランダ先端事例に学ぶ未来の社会と教育の在り方〉

~「未来教育会議」設立の背景とビジョン~

【開催概要】 日時:4月15日19:00~21:00 場所:「3×3 Labo」(さんさんらぼ)   :(千代田区丸の内3-2-3 富士ビル3階) 定員:200名(先着申込順) 主催:未来教育会議   :政策分析ネットワーク 協力:エコッツェリア協会(三菱地所)

【開催テーマ】 『オランダ先端事例に学ぶ  未来の社会と教育の在り方』 ~「未来教育会議」設立の背景とビジョン~

◆発表事項 1)未来教育会議について 2)オランダの教育制度とは(具体例)   *ステーブジョブズスクール   *ピースフルスクール

◆報告者(登壇者) *熊平美香(未来教育会議 代表) *兎洞武揚(博報堂シニアコンサルタント) *宮地勘司(教育と探求社 代表取締役社長)

◆シンポジウム進行係 *田幸大輔(政策分析ネットワーク事務局長)