第2回政策シンポジウム〈新しい教育、新しい国創りの在り方〉

~官民連携を通して~ (「Teach For Japan」との共催)

【開催概要】 日時:2014年1月18日(土)14:00~16:30 場所:明治大学駿河台キャンパス「リバティータワー」2階1022教室 定員:250名(先着申込順) 備考:個人会員/機関会員/特別招待者⇒参加費無料 主催:政策分析ネットワーク/Teach For Japan

≪テーマ≫ 『新しい教育、新しい国創りの在り方~官民連携を通して~』

≪パネリスト/モデレーター(敬称略)≫ 〇パネリスト 大竹美喜:アメリカンファミリー生命保険日本法人・最高顧問     :(教育再生実行会議・有識者メンバー) 前川喜平:文部科学省初等中等教育局長 松田悠介:Teach For Japan 代表理事 〇モデレーター 早川信夫:日本放送協会解説主幹

本日の政策分析ネットワークと「Teach For Japan」共催による、『新しい教育、新しい国創りの在り方~官民連携を通して~』では、参加申込者数が236名にも達し、盛況の内に終了致しました。