第172回政策シンポジウム<防災・減災X普及啓発Xマスコミ報道>

「甚大化する自然災害に対する防災・減災」 「西日本豪雨とテレビ報道:NHK/民放」 *西日本豪雨など甚大化する自然災害 *被災地の対応(地方自治体の対応) *災害時のマスコミ報道の役割 *防災・減災(普及啓発・官民連携) 〇内閣府(防災担当/普及啓発・連携) 〇広島県(危機管理監) 〇NHK放送文化研究所(報道分析) 〇ヤフー株式会社(メディアカンパニー) 〇元国土交通省/日本水フォーラム 〇元江戸川区/リバーフロント研究所 --------------------------------------- 【開催概要】(第172回) 日時:2018年10月6日(土)14:00~16:15 場所:株式会社LIFULL 8階セミナールーム 定員:180名(先着順) 備考:参加費無料 主催:政策分析ネットワーク 協力:株式会社LIFULL・地方創生推進部

【基調報告者:コメンテーター:敬称略】 〇内閣府(防災担当)  参事官(普及啓発・連携担当) 佐谷説子 〇広島県   危機管理監 危機管理課長   道下克典 〇NHK放送文化研究所  上級研究員         入江さやか 〇ヤフー株式会社 メディアカンパニー  Exective Producer       宮本聖二 〇日本水フォーラム代表理事・事務局長  元国土交通省・河川局長   竹村公太郎 〇リバーフロント研究所・技術参与   元江戸川区土木部長      土屋信行  (著書:『首都水没(2014年:文春新書) 

<全体進行係> 〇政策分析ネットワーク事務局長 田幸大輔

<参考資料:関連資料> ①中央防災会議(内閣府)2018年版防災白書

②中央防災会議(内閣府)  「首都圏水没」(2010年)  ~被害軽減のために取るべき対策とは~

③広島県:『平成30年7月豪雨災害からの  復旧・復興プラン』~創造的復興による  新たな広島県づくり~