第164回政策シンポジウム<女性活躍X健康Xスポーツ>

「スポーツ分野における女性活躍の可能性」 ~2020年東京五輪を見据えて~ ~「官民学連携」による女性活躍支援~ ~「男女共同参画白書2018」の閣議決定~ 〇内閣府(男女共同参画局) 〇スポーツ庁(民間スポーツ担当) 〇順天堂大学(スポーツ健康科学研究科) 〇西別府病院(元サッカー女子日本代表) 〇日本経済新聞(女性面編集長) 〇テレビ朝日(スポーツコメンテーター) ------------------------------------------ 【開催概要】 日時:2018年7月7日(土)14:00~16:00 場所:富国生命ビル・大会議室(28階) 定員:150名(先着順) 備考:参加費無料 主催:政策分析ネットワーク 協力:富国生命

【基調報告者:パネリストなど:敬称略】 〇内閣府  男女共同参画局 調査課長   南 順子 〇スポーツ庁  参事官(民間スポーツ担当)  由良英雄 〇順天堂大学  大学院スポーツ健康科学研究科教授  女性スポーツ研究センター長 小笠原悦子 〇西別府病院 医師       松田貴雄 (元サッカー女子日本代表・帯同ドクター) 〇日本経済新聞 女性面編集長 佐々木玲子 〇テレビ朝日  スポーツコメンテーター    宮嶋泰子

<全体進行係> 〇政策分析ネットワーク事務局長 田幸大輔