第162回政策シンポジウム<フェイクニュースXPR・広告X民主主義>

「フェイクニュースから見るデータ社会の  インテリジェンス」~プラットホーム企業、  広告モデル、民主主義のあり方~ (フェイクニュース調査ガイドを踏まえて) 〇NHK 〇日本経済新聞 〇株式会社 企(総務省情報通信政策研究所) (慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科) 〇株式会社スプラウト 〇法政大学 〇日本ジャーナリスト教育センター ------------------------------------------ 【開催概要】(第162回) 日時:2018年6月9日(土)14:00~16:00 場所:新日本有限責任監査法人 第1会議室 定員:200名(先着順) 備考:参加費無料 主催:政策分析ネットワーク   :日本ジャーナリスト教育センター

【パネリスト/モデレーター:敬称略】 〇NHK報道局  ネットワーク報道部副部長    足立義則 (ソーシャルリスニングチーム(SoLT)) 〇日本経済新聞 編集委員/論説委員 奥平和行 〇株式会社 企 代表取締役 クロサカタツヤ (総務省情報通信政策研究所コンサルティングフェロー) (慶應義塾大学大学院特任准教授) 〇スプラウト 代表取締役     高野聖玄 〇法政大学社会学部准教授     藤代裕之 (日本ジャーナリスト教育センター代表運営委員)

<全体進行係> 〇政策分析ネットワーク事務局長  田幸大輔