第15回政策シンポジウム<大学経営改革&産学連携>

「グローバル化・産学連携が進む  ドイツの大学改革に日本が学ぶべきもの」 ~ドイツでの現地調査報告を中心に~ ◆大学マネジメント研究会会長  本間様 (関東学院大学常務理事) ◆大学マネジメント研究会副会長 上杉様 (慶應義塾大学信濃町キャンパス事務長) ◆ドイツ研究振興協会(DFG)日本代表  イリス・ヴィーツォレック 様 ◆科学技術振興機構プログラム主監 高橋様 ◆ブリヂストン知的財産本部長   前田様 (全国イノベーション推進機関ネットワーク) ◆事前参加お申込者:152名様各位  ↓↓ ↓↓ ----------------------------------- 【開催テーマ】(大学経営改革&産学連携) 「グローバル化・産学連携が進む ドイツの大学改革に日本が学ぶべきもの」 ~ドイツでの現地調査報告を中心に~

<報告者:敬称略> ◆大学マネジメント研究会会長  本間政雄 (関東学院大学常務理事) ◆大学マネジメント研究会副会長 上杉道世 (慶應義塾大学信濃町キャンパス事務長) ◆ドイツ研究振興協会(DFG)日本代表  イリス・ヴィーツォレック (IRIS科学・技術経営研究所 代表取締役)

<モデレーター:敬称略> ◆科学技術振興機構・総務部 プログラム主監        高橋 宏

<コメンテーター:敬称略> ◆ブリヂストン・グローバルイノベーション  管掌付 兼 知的財産本部 本部長 (工学博士)         前田裕子 (全国イノベーション推進機関ネットワーク)

(進行係) 政策分析ネットワーク事務局長 田幸大輔

【開催概要】 日時:7月7日(月)19:00~21:00 場所:「3×3 Labo」(さんさんらぼ)   :(千代田区丸の内3-2-3 富士ビル3階) 定員:150名 備考:参加費無料 主催:大学マネジメント研究会   :政策分析ネットワーク 協力:エコッツェリア協会(三菱地所)