第137回政策シンポジウム<経産省:次官・若手未来戦略プロジェクト><経産省若手職員X学識者・有識者との政策討論>

「不安な個人、立ちすくむ国家」 ~モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか~ ~21世紀からの日本への問いかけ~ ---------------------------------------------- 【開催概要】 日時:2017年7月22日(土)15:00~17:00 場所:富国生命ビル14階・第4セミナールームA 定員:250名(抽選制) 備考:参加費無料 主催:政策分析ネットワーク

【報告者/討論者など:敬称略・順不同】 <学識者・有識者5名> 〇三菱総合研究所 理事長    小宮山 宏  東京大学・元総長 〇経済同友会・元代表幹事    北城恪太郎  日本IBM・名誉相談役  学校法人国際基督教大学・理事長 〇日本総合研究所 理事長    高橋 進  経済財政諮問会議・民間議員 〇大和総研 常務執行役員   調査本部副本部長  チーフエコノミスト      熊谷亮丸 〇日本経済団体連合会   経済政策本部長        岩村有広

<経産省若手職員4名> 〇経産省 大臣官房 政策審議室  企画主任補佐         伊藤貴紀 〇経産省 商務情報政策局 サービス政策課  課長補佐(総括担当)     日高圭悟 〇経産省 通商政策局 通商戦略室  室長補佐           宮下誠一 〇経産省 経済産業政策局 産業人材政策室  室長補佐           藤岡雅美

<全体進行係> 〇政策分析ネットワーク事務局長 田幸大輔