第128回政策シンポジウム<東京オリパラX食文化Xクールジャパン>

「食文化のクールジャパン戦略における可能性と課題」 ~2020年東京オリンピック・パラリンピック/  観光インバウンド4000万人時代における  「食」と「人材」の国際標準化の視点から~ 〇内閣府(クールジャパン戦略担当) 〇東京オリパラ競技大会組織委員会(持続可能性部) 〇東京大学(生態調和農学機構) 〇毎日新聞(生活報道部) 〇イオン(グループ商品戦略統括部) 〇辻調理師専門学校(産学連携教育推進室) ------------------------------------------------- 【開催概要】 日時:2017年3月18日(土)14:00~16:00 場所:富国生命ビル14階・第4セミナールームA 定員:200名(先着順) 備考:参加費無料 主催:政策分析ネットワーク

【ご登壇者(基調報告者/パネリスト等:敬称略)】 〇内閣府 知的財産戦略推進事務局 企画官 (クールジャパン戦略担当)       北神 裕 〇東京オリパラ競技大会組織委員会   大会準備運営第一局 持続可能性部 部長 田中丈夫 〇東京大学生態調和農学機構 副機構長  二宮正士 〇毎日新聞 生活報道部 編集委員    小島正美 〇イオン グループ商品戦略統括部  商品担当役員付 生鮮・デリカ戦略担当  山本泰幸 〇辻調理師専門学校 企画部長  産学連携教育推進室長         尾藤 環

<全体進行係> 〇政策分析ネットワーク事務局長     田幸大輔