第127回政策シンポジウム<キャリア教育/経営人材養成>

「日本のMBA・MOT教育の今後の可能性を探る」 ~産官学の連携による先導的な経営人材養成の視点から 〇文科省(高等教育局) 〇経済団体(日本経団連) 〇国立大学(①一橋大学/②神戸大学/③山口大学) 〇私立大学(①早稲田大学/②同志社大学) 〇工業市場研究所 〇三菱UFJリサーチ&コンサルティング ---------------------------------------------------- 【開催概要】 日時:2017年3月4日(土)14:00~17:00 場所:富国生命ビル14階・第4セミナールームA 定員:200名(先着順) 備考:参加費無料 主催:政策分析ネットワーク   :三菱UFJリサーチ&コンサルティング

【パネリスト/モデレーター等:敬称略・順不同】 〇文部科学省 高等教育局    専門教育課・専門職大学院室    室長 大月光康 〇一橋大学 国際企業戦略研究科   教授 一條和生 〇神戸大学大学院 経営学研究科   教授 栗木 契 〇同志社大学大学院 ビジネス研究科 教授 野瀬義明 〇山口大学大学院 技術経営研究科  教授 福代和宏 〇工業市場研究所 第一事業本部 課長代理 宮澤 壮 --------------------------------------- 〇一橋大学イノベーション研究センター教授 青島矢一 〇早稲田大学 ビジネススクール   教授 根来龍之 〇神戸大学大学院 経営学研究科   教授 三品和広 〇日本経済団体連合会    米国事務所長 山越厚志

●国内外経営系大学院・修了生の実態 ●産業界からのニーズ ●MBA分野でのコアカリキュラム策定 ●MOT分野でのコアカリキュラム策定 ●ノンディグリー・プログラムの開発 ●海外の主要な認証評価機関について ●今後の日本におけるMBA・MOT教育に関する提言

<全体進行係> 〇政策分析ネットワーク事務局長 田幸大輔